2014/08/17

Clickteam Fusion はじめました

「Clickteam Fusionとはなんぞや?」という方はこちら↓↓
http://www.clickteam.jp/




オブジェクト(アイテムとか障害物とか)をぽちぽちと配置して、イベントエディタで「こういう動きをする」と設定するだけでゲームやツールが作れる簡単便利なオーサリングツールになります。やろうと思えばなんでも作れてしまうので紹介もそこそこですが、AndroidやiOS向けのスマホアプリが作れるエクスポーターなるものも発売されています。

※それなりの専門知識は必要ですが、環境さえ整ってしまえば
ゲームのモックアプリ(アイディアをすぐに形にしたい!!)が手早く作れちゃいます

日本語版パッケージは株式会社デジカという、ソフトウェアの販売を主に行っている会社が取り扱っているようです。


インディゲームクリエイター Clickteam Fusion2.5

自分は海外のClickteamからダウンロード版を直接買おうと思ったのですが……ちょうど通信回線がE-mobileしか無い時期だったもので……(´;ω;`)ウッ……泣く泣くAmazonからパッケージ版を購入。


  • iOSエクスポーターがあってもMacが無くてiPhoneアプリが作れない
  • Androidエクスポーターは日本語の販路が無く、けっきょく海外からライセンス購入
  • 日本語版パッケージだと機能が抜けてる気がする…(広告ライブラリとか)

ライセンス関係の契約などが垣間見える感じで、仕事じゃないのに社会の厳しさを感じます。。
でも無事に購入してゲームをぽちぽち作るに至っているわけでした。

使い勝手や、環境整備で躓いたときのお話は、また今度。ノシ

2014/08/15

つくりたければ、つくるしかないのだ

前々からスマホゲームを作りたいと願い続けてはやいくとせ。

「つくりたければ、つくるしかないのだ」

という言葉に導かれ、環境を整備してAndroid向けのアプリを作り始めました。
ていうか前から使ってたオーサリングツールがいつの間にかAndroid/iPhoneの出力に対応してたので、ある種の投資と割り切って買ってみました。

まだ移植でひーこら言ってるレベルだったり、iOS版の出力にMacOS必要だったり、追加投資が必要そうなので公開はしばらく先になりそう。
そんな作ってるところも含めて、久々にブログに投稿できればいいなと思いますよ。

2014/06/14

みねお

au回線でMVNOやっちゃった噂のサービス、mineoに契約してみました!!

ここで「さっそく回線速度がうんたら…」とか「この端末だとうんぬん…」というウンチクや調査結果が貼れればカッコいいのですが、残念ながら通信制限1GByteが怖くて、まだほとんど利用していないという…(;´Д`)

通信代の節約を目的に、1ヶ月くらい前にガラケに戻してるので
また使い慣れたDIGNOさんでスマホライフを取り戻せたのが大きい。
格安でau LTE網を利用できるのは快適だなぁ、という感想でした。

最近のあれこれ

さる6月5日に引越しを敢行しました。
いろいろあって生活圏を大きく変えることになりましたが、昔の自分からしてみたら信じがたいことがあれこれ起こっているので、これもその一環なのかなと思ったりしています。

寝っ転がれるスペースがあるのは最高。
やはり畳1枚分の空きスペースくらいはないとダメですな。。。

そんな最近です。

2014/04/13

ズーラシア

日本にいながら希少動物が見られるとは、良い時代と言えるのか、はたまた希少であることを嘆くべきなのか。

公園散策としてもいい感じ。

秋になったらサバンナゾーンが開園するのと、意外と場所も近かったので、またいきたい。